忍者ブログ
このブログは小説(二次と一次)と日記を中心に書いています。後、日記ではジャニーズファンなのでその事を書いてたりします。
2018/10月
≪09月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11月≫
[690] [689] [688] [687] [686] [685] [684] [683] [682] [681] [680
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


   久々に、<女装コンテスト>を更新します。今回は第6話です。前回のお話はこちらをご覧下さい。※この小説はオリキャラ有りですので、そういうのが苦手な方はお読みにならないで下さい。

拍手[0回]


<女装コンテスト~第6話~>

    植物園から出て来た輝は小狼達と鉢合わせしてしまう。

小狼「雨寺!もしかして、この中で、あの執事に会ったのか?」

    輝は小狼に言われ、驚愕する。

    あの執事とは桂木の事である。

椿「てるに、あの馬鹿執事が何かしたんですのね?私が言って来て、差し上げますわ。」

輝「い、いや、別に、特に、何もされてません。」

(椿さんのせいで、僕が妙な疑いを掛けられたんですよ。少しは身の程を知って欲しいものです。)

桜「あのね、雨寺君。椿さんなら、もう居ないけど。」

    桜の言う通り、椿の姿は既に、無かったのだ。

輝「そうか。椿さんは少し、痛い目に遭えば、良いんです。そうしたら、僕の気持ちが解るはずです。」

桜「そんな事、言っちゃ駄目だよ。」

輝「いや、調子に乗り過ぎるから、良い機会だと思う。」

小狼(俺も、お前の気持ちがよく解るよ。)

   小狼は輝に頷く。

桜「もう、小狼君まで!」

小狼「まぁ、そう言うなよ。」

(あの人は大道寺に似てる。いや、似てる様で似てないか。)

輝(それより、交流会の打ち合わせはどうするつもりなんだろう?その前に、桂木さんとの誤解を解かないといけないな。)

    輝は困った顔で思った。

桜「じゃあ、知世ちゃんに対して、そんな事を言うの?」

小狼「いや、それは、・・・」

    小狼は言葉を詰まらせる。

    暫く経って、輝が居ない事に気付く2人。

桜「小狼君!雨寺君がまた、居なくなっちゃったんだけど。」

小狼「さくら、落ち着け!多分、家の中に入ったんじゃないのか?」

桜「もう!勝手に、どっか、行っちゃ駄目だよ。ここは人の家だよ。」

小狼「まぁ、取り敢えず、家の中を捜してみないか?」

桜「うん、分かった。」

    2人は家の中を捜す事にしたのだ。

    玄関の扉を開けて、中に入れると、玄関ホールが有った。

    そこをずっと、通って行くと、正面に大きな階段が有る。後、その階段の両脇には部屋がいくつか有ったのだ。

桜「こんなに部屋のドアが有ったら、どこに行ったら良いのか、判らないよぉ。」

    桜は首を傾げて言った。

小狼「順番に捜してみないか。」

桜「うん、そうだね。」

    桜は小狼に頷く。

小狼「俺はさっき、ここの家の見取り図を見つけたんだ。」

    小狼は桜を見取り図の有る所へ、連れて行った。

小狼「ここが階段の有る廊下で、階段から見て、右側の大きな部屋が食堂の様だ。」

桜「じゃあ、2階のこの部屋は何だろう?」

    桜は2階の大きな部屋を指差す。桜が疑問を持つのは無理はない。その部屋にだけ、名前が書かれていなかった。

小狼(確かに、桜の言う通りだ。ここは何の為の部屋なんだ?)

    小狼も、桜と同じく、疑問に思っていた。

    取り敢えず、2人はその例の部屋へ、向かう事にしたのだ。




    一方、輝はその例の部屋に居たのだ。

輝(この部屋は人形だらけで、気持ちが悪いな。入らなければ、良かった。でも、誰が集めたんだろう?)

    輝は今度は斜め向かいの部屋に向かった。そこは衣装部屋だった。

輝(向こうの部屋は勝手に入ったら、怒られそうな気がする。)

    そのそれぞれの部屋の扉には表札が掛かっている。どうも、個人の寝室になっている様だ。

    寝室は祖父母の部屋、両親の部屋、兄弟の部屋の順に有る。

    寝室の最後の部屋は椿の部屋になっている。因みに、それぞれの部屋は鍵が掛かっていて、入れなかった。

    先程、輝は1階の謎の部屋を見つけた。

輝(多分、あの部屋には地下へと下る階段が有るんじゃないだろうか?)

    輝がそんな事を考えていると、桜と小狼がやって来た。2人は心配そうな顔をしていた。

桜「あっ!雨寺君、こんな所に居たの。私、心配してたんだよ。」

小狼「全く、しょうがない奴だなぁ。」

    小狼は輝に対して、呆れた顔で言った。

輝「2人共、勝手に、居なくなってごめん。」

    輝は2人に謝った。

    そこへ、椿がやって来る。

椿「そこで、何をしているんですか?2階のそちらの部屋は立ち入り禁止だと書いてあるはずですわよ。ちゃんと、確認しなかったんですか?」

小狼(そんな事、書いてあったのか?)

桜(あれっ、そんなのあったかなぁ?)

輝「そんな事、書いて無かったと思います。」

 3人は首を傾げた。

椿「あの部屋に入ってませんわよね?」

桜「椿さん、あの部屋って、何ですか?」

椿「人形の沢山、置いてある部屋の事です。」

    椿は桜に答えた。

桜「い、一杯、人形が有ったのお部屋ですか?椿さん、勝手に、入ってごめんなさい。」

(あのお部屋、怖かったよ。)

 桜は椿に謝る。

小狼「椿さん、ごめんなさい。」

(入られたくなかったら、ちゃんと、鍵を掛けとけよ。)

輝「・・・ごめんなさい。」

桜「後、衣裳部屋にも、入っちゃったんです。ごめんなさい。」

椿「さくらちゃん、正直に言ってくれて有り難うございます。わたしはもう、怒ってませんから、そんな顔をするのを止めて下さい。」

 桜は今にも泣きそうな顔をしていた。

桜「はい!」

椿(さくらちゃんと李君は許して差し上げますが、あきらは後で、お仕置きですわね!ウフフフッ!)

 椿は不気味に微笑む。

椿「それより、先程、さくらちゃんと李君の大きなお荷物を食堂のテーブルで見つけたんですが、まさか、私のお家に泊まられるつもりじゃ・・・」

小狼「俺達はそのつもりですが、どうかしたんですか?」

椿(と、泊まるですって!?何とか、理由をつけて、出て行って貰わねばなりませんわね。そうじゃないと、私の計画がパーになってしまいますわ。)

「今日は私の友人が今から来ますの。なので、泊まるのは控えて貰いたいですわ。」

桜「そうなんですか。」

小狼「さくら、こんな事に騙されるな。それは嘘だ。」

桜「小狼君、そうなの?じゃあ、これは嘘なんですか、椿さん?」

輝「僕はそんな話は聞いてませんが。そんな事で騙されると思っているんですか?」

椿「ごめんなさい。」

(はぁ、あきらと2人っきりになる計画が水の泡に。)

 椿は肩を落とす。

桜「椿さん!それより、桂木さんはどうしたんですか?」

椿「桂木さんなら、先程、帰られましたわ。」

(今日はユヅさんが来られない日でしたわね。)※メイドの宗方ユヅについてはこちらこちらを参考にして下さい。

 椿は溜息を吐く。

輝「僕が夕食のお手伝いをしますよ。」

椿「てる、有り難うございます。そう言って下さると助かりますわ。」

桜「あの、椿さん、私もお手伝いしたいんですが?」

輝「木之本さんは李君と一緒に食堂で待っててくれないか!椿さんとちょっと、話したい事が有るんだ。」

 輝は椿を連れて、キッチンに行ってしまった。

小狼「雨寺は植物園の事を聞くつもりなんじゃないのか?」

桜「そうかもしれないね。雨寺君は一体、植物園で何が遭ったんだろう?」

 2人は不思議に思った。


第7話に続く・・・
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    phot by Abundant Shine    icon by cherish

忍者ブログ [PR]

カウンター
Nextキリ番は10000番/10055番です!
キリ番の方、お気軽にメッセージをどうぞ!
プロフィール
HN:
碧 茶々
年齢:
32
性別:
女性
誕生日:
1986/01/06
職業:
フリーター
趣味:
読書,J-POPのCDを聴く事!
自己紹介:
出身地:大阪府東大阪市
血液型:A型
星座:山羊座
干支:寅年
性格:回りくどい
自分をさくらのキャラに例えると:李小狼
学生時代の部活:図工クラブ・音楽クラブ(小学校),茶道部・華道部(中学校),茶道部・箏曲部(高校),茶道部(短期大学)
以前やっていた習い事:水泳,民謡
資格・免許:英検4級,茶道初級:入門・小習・茶箱点[茶箱手前]
好きな食べ物:チョコレート,洋菓子,和菓子,甘い料理,こんにゃくなど
苦手な食べ物:レアステーキ(牛肉),牛肉のカレー,ローストビーフ
好きな飲み物:抹茶,紅茶,コーヒー(ブラック以外は好き),柑橘系のジュース,炭酸飲料
好きなアーティスト:ZARD,倉木麻衣,クリスタル・ケイなど
好きなアイドル:嵐,TOKIO,Kinki kidsなど(昔はKinki kids萌えだったけど、最近は嵐萌え。松潤の笑顔が爽やかさが堪らん。後、松潤は女の子っぽくて、可愛らしい所も好きです。松潤は相葉ちゃんに対して、ツンデレな所も可愛いです。魔性の甘党(肉も好きだけど、ロールケーキの方が好き。)で、お魚好きな大ちゃん、可愛い!城島さんはおっちゃんなのか、おばちゃんなのか、キャラがはっきりしない人です。)
好きな漫画:少女漫画,少年漫画,エロ漫画,ミステリー漫画,サスペンス漫画,ホラー漫画,オカルト漫画
好きな小説:恋愛小説,ミステリー小説,冒険小説,SF小説,サスペンス小説
好きなCCSキャラ:李小狼,木之本桜,大道寺知世,ケルベロスなど
その他の好きなキャラ:鈴木輝・星野爽歌(好きです!!鈴木くん!)など
好きなボーカロイド:鏡音リンレン,GUMI,神威がくぽ,結月ゆかりなど
好きな声優:くまいもとこ,坂本真綾,松本梨香,高山みなみ,林原めぐみ,折笠愛など(ほとんど、男性キャラだ!女性キャラも好き!)
カレンダー
Since2010.2.11.
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
催しとか色々
あたしの新しい別館です。気が向いたら、覗いてみて下さい。1/16にpixivで連載中のあたしの小説の宣伝をUPしました。気が向いたら、読んでみて下さい。NEW
連絡事項
記事のコメント欄またはこのブログの拍手に何か、連絡事項があれば、書き込んで下さっても結構です。後、メールフォームにも御連絡は可能です。*メールフォームは本館に有ります。
最新コメント
[05/23 みーこ]
[05/23 みーこ]
[05/19 みーこ]
[05/13 みーこ]
[05/07 みーこ]
[04/24 みーこ]
[03/27 巳瑚]
[03/27 巳瑚]
[03/15 巳瑚]
[03/12 巳瑚]
フリーエリア
時計
リンクについて
このブログのリンクはフリーです。リンクを貼る場合はテキストだけでも、OKです。このブログのバナーを貼りたい方は下の物をご使用下さい。但し、全て、お持ち帰りでお願いします。後、バナーは管理人の都合上、変わる場合が有ります。By碧 茶々(みどり ちゃちゃ)
チョコレートパフェオリジナルバナー チョコレートパフェアイコン1 チョコレートパフェチョコレートパフェアイコン2 チョコレートパフェチョコレートパフェオリジナルバナー4 チョコレートパフェチョコレートパフェオリジナルバナー5 チョコレートパフェチョコレートパフェオリジナルイラスト チョコレートパフェオリジナルバナー7NEW
このブログの名前が入っているバナーを使う方のみ、私のHNの御明記だけで結構です。*テキストでリンクを貼る場合はこのブログの名前と私のHNを必ず、御明記下さい(このブログのバナーで、このブログの名前が入っていない物も対象です。)By碧 茶々(みどり ちゃちゃ)
カテゴリー
最新トラックバック
忍者アナライズ